【最新2017】ひどいつわりの症状を劇的に軽減させる方法まとめ

2回のつわりで合計13キロ痩せてひどい便秘で痔になった私。妊娠中のツワリ軽減対策・便秘解消について説明します。ひどい悪阻と便秘の症状や原因を知り、上手な予防や対処法を学んで快適なマタニティライフを送ろう♪あなたのつわりを改善し楽にするためのブログ

妊娠線予防クリーム「プレマーム」の効果的な使い方と薬局でも買えるのか調べてみた

プレマームは妊娠線予防と改善に、また急なダイエットなどで出来しまった肉割れに効果的なクリームです(*^^*)

 

数々の女性誌で特集を組まれていて、注目を集めていますよ!

 

f:id:namakouso:20180702105247j:plain

 

このページでは

  • 妊娠線を作りたくない時のプレマームの効果的な使い方
  • プレマームの販売店(公式通販だけでなく、薬局やドラッグストアなど市販でも買うことができるのか?アマゾンや楽天で買うことができるのか?)
  • なぜプレマームが妊娠線予防に効果的なのか?

という3点について説明していきます(*^^*)
ぜひ参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 


プレマームの効果的な使い方を販売店に電話して聞いてみた!

 

f:id:namakouso:20180702105519j:plain


プレマームを販売しているサポートセンターに電話をしてみました!

 

プレマームを塗る場所は妊娠線ができやすい5ヶ所

プレマームは妊娠線ができやすいお腹全体はもちろん、お尻、太もも、胸、二の腕にも塗りましょう。

 

特にお尻や太ももは自分の後ろ側なので普段目に入らずケアを怠りがちです。

 

でもお尻や太ももは妊娠中に肌が引っ張られ妊娠線ができやすいです。だから太ももの裏やおしりもきちんとケアしましょう♪

 

妊娠線予防のためにプレマームを塗る時の量ってどれくらい?

f:id:namakouso:20180601231648j:plain

プレマームは1本120グラム入りで1ヵ月分です。

 

せっかくクリームを購入して妊娠線を予防したいと思うのなら、たっぷり塗りましょう。もちろんベタベタするほど厚く塗る必要はありませんが、ケチケチして少ししか塗らないと効果が発揮できないのでそこは注意が必要です。

 

1ヶ月で1本を使いきるくらいはたっぷり塗りましょう☆

 

プレマームは1日何回塗れば妊娠線を予防できる?

プレマームには保湿成分として5種類のヒアルロン酸、2種類のセラミドとコラーゲンが含まれています。

高保湿成分に優れていて、普通のクリームよりもしっとり感が持続するでしょう(≧▽≦)

 

しかし24時間潤いをキープし続けるのは難しいので、できれば朝晩2回は塗りたいです。肌の表面が乾燥している時に体重が増えて肌が引っ張られると妊娠線ができやすくなってしまいます。

 

そのため特に乾燥する冬の季節や、もともと乾燥肌の人は、肌の状態を確認しつつこまめに塗ることで妊娠線を予防できる確率が上がります!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

プレマームは公式通販だけでなく市販やAmazonでも買えるの?

f:id:namakouso:20180702114129j:plain

私が近所の薬局に行った時はプレマームを見つけることができませんでした。しかしこれは自分の家の近所だけかもしれない…と思ったので、こちらもサポートセンターに電話して聞いてみました。

 

すると2018年7月現在は公式通販のみで取り扱っているとのことでした。

つまり薬局やドラッグストアなどの市販では手に入りません。また楽天やアマゾンでも取り扱いはないと言うことでした。

 

 


妊娠線予防クリームとしてプレマームがおすすめ出来る理由!

f:id:namakouso:20180702115249j:plain

市販のボディークリームとプレマームを比較してみました。

市販品に比べるとプレマームはちょっと高いんですよね(-_-メ)でも中身の成分を調べてみると納得の結果となりました…!

 

簡単に言うと、市販のボディクリームは保湿成分のみということが多いです。また妊婦さん専用商品でない場合は結構添加物が多く含まれているものも目立ちます(@_@。



一方プレマームは保湿成分はもちろん、美容成分と妊娠線予防に効果的な成分が豊富です(*^^*)

 

妊娠中は、ホルモンバランスの影響で肌の新陳代謝が落ちてしまいます。つまり弾力やハリが失われた状態です。そんな時に体重が増加すると、グイグイと肌が引っ張られて肌の真皮が断裂してしまうんです。これが妊娠線の正体。

 

 

f:id:namakouso:20180702115317j:plain

 

だから妊娠線予防クリームは肌本来の再生能力を高めるような成分が必要なんです。

調べてみるとプレマームにははレジストリルシラノール誘導体という有効成分が含まれています。


このレジストリルはフランスではもう10年以上も前から妊娠線予防に効果的だと言われており、たくさんの妊婦さんが利用しています。日本でも最近ようやく認知度が上がってきました。

 

またシラノール誘導体も海外の研究で妊娠線予防に有効であると発表されています。シラノール誘導体はデパートで売られている高級化粧品なんかにも含まれている成分で、肌本来の再生能力をあげてくれます。

 

シラノール誘導体も日本でも注目されるようになってきたものの、またすべての妊娠線予防クリームに含まれているわけではありません。

でもプレマームには、ばっちり配合されていますよ(#^.^#)

 

市販のクリームに比べれば価格が少し高いものの、それは高品質で効果的な成分が配合されているからだと分かりました!

 

▼公式サイトはこちらをタップ▼

 

 

当サイトが選んだ本当に信頼できる♪

妊娠線予防クリームとは?

>>>妊娠線予防クリームおすすめランキング!成分・使用感・価格を比較 

 

 

☆もしよろしければ、ぜひ他の記事もご覧下さい➡記事一覧はこちら ☆