【最新2017】重いつわりの症状を劇的に緩和させる方法まとめ

2回の悪阻で合計13キロ痩せた経験を持つ私がツワリ対策について教えます。つわりの症状や原因を知り、上手な予防や対処法を学んで快適なマタニティライフを送りましょう♪あなたの悪阻を少しでも軽減したり楽にするためのブログです。

今だけ初回500円で購入できるチャンス>>>ベルタ妊娠線クリームはこちら

ツボ押しが効いた!?つわりが軽くなるって本当?

 

つわりが辛かった時に調べていて興味を持ったのがツボ押し。人間の身体には神経が張り巡らされていますが、ツボの部分には神経が集中しているんです。ツボを通じて神経を刺激することで血流が改善されたり、ホルモン分泌が正常化したり、免疫力が上がったり、内臓機能が高まり、病気が治ったり体調が改善されるんです♪

薬と違い自分にも赤ちゃんにも副作用のない嬉しい方法ですよね?^ ^

 

f:id:namakouso:20161202132054j:image

 

でも正しいツボの位置がイマイチ分かりづらく、またツボを押し続けるのが少し面倒なところでもあります。

つわりが重い時に有効なツボとして手首や足のツボが有名です。それぞれのツボとツボを押し続けてくれる便利グッズもご紹介します。

 

スポンサードリンク

妊娠線を予防するなら妊娠初期からのケアを!

 

つわりや吐き気に効果のある代表的なツボはココ!

 

①内関(ないかん)

f:id:namakouso:20161205120914j:plain

出典 http://www.rakuten.co.jp/

手首から指3本分下に位置するツボで、胸~胃にかけてのムカムカや不快感、吐き気などに効果があります。消化器系や胃の不調に効果があり、車や飛行機、船などの乗り物酔いや、二日酔い、つわりの時などに刺激すると良いと言われています。またストレスやイライラにも効果が見込めます。

 

②裏内庭(うらないてい) 

f:id:namakouso:20161205232537j:plain

 出典 http://kenko.it-lab.com/tsubo.php/88/

足の人差し指の付け根の下のぷっくりとした部分で、胃全体の不調に効果を発揮します。食当たりや下痢、食中毒などの対処でも使われるツボです。

 

③ 足三里(あしさんり)

f:id:namakouso:20161205233115j:plain

出典 https://www.sennenq.co.jp/knowledge/tubo13.html

胃腸の不調の改善、足のむくみや疲れ、体力増強など幅広い効能があるツボです。

 

④天柱(てんちゅう)

f:id:namakouso:20161205230800j:plain

出典 http://k-kori.com/

髪の生え際あたりのツボです。真ん中の首のくぼみから指1本分ずつの場所で左右2つであります。身体がだるい時に効果があるとされています。指で指圧してみましょう。

 

⑤中かん(ちゅうかん) 

f:id:namakouso:20161205231619j:plain

 出典 http://k-kori.com/

おへそとみぞおちの中間にあるツボで、吐き気や食欲不振など胃の不快感に効果があります。妊婦さんは軽めに刺激しましょう!

 

 

スポンサードリンク 

 

 

 

つわりが軽減するつぼを上手に刺激するためには?

①針灸

産婦人科の担当医に相談したうえで、専門の針灸師さんに施術してもらいましょう。もちろん鍼灸師さんにも妊娠中である旨は伝えましょう。

 

②シーバンド

もっと手軽に自宅でツボを刺激するならシーバンドを使うのも良いでしょう。シーバンドはおもに内関を刺激するための物です。

 f:id:namakouso:20161205233758j:image

このようにバンドに小さい丸い球体がついていて、バンドをはめて居るだけでツボを刺激し続けてくれます。私は何だかムカムカしてきたな!やばい、吐きそうな予感・・・!と思った時はバンド上から球体をツボに押し当てて深呼吸をして吐き気を逃したりしましたよ^^ 水を少量飲んだだけでもすぐに吐いてしまうような一番つわりの重い時期の効果は薄かったですが、1日に2.3回の嘔吐くらいのつわりの時期にはかなり効果がありましたよ♪ 私は外すのが怖くずっとつけっぱなしにしていましたが、一つ注意してほしいのは長時間バンドをしていると腕がかぶれる事です。肌が弱い人は寝るときは外すなど工夫して下さいね。

詳しくはこちら↓


 

 余談ですが、『大昔の人は米粒をツボの部分に当てテープやバンドエイドで貼っていた』という情報を見つけて試してみましたが、米粒が小さすぎて効果ありませんでした(笑)しかも手を洗ったり着替えたりするとすぐ米粒が行方不明になってしまいましたね。昔の人は大変だなぁ。便利なものがある時代で良かった~と思っちゃいましたね。

しかも子供が大きくなって車などの乗り物酔いをする子だったらまた使えるんです♪

 

あなたのつわりが少しでも軽減され、元気な赤ちゃんに会えますように。

このサイトが少しでも力になれたら嬉しいです^^ 

 

☆もしよろしければ、ぜひ他の記事もご覧下さい➡記事一覧はこちら ☆

(私と同じ様につわりに苦しむ妊婦さんのためにたくさんの本や資料を読んでつわりの解決策を学びました。きっと何かお役に立てる情報があるはずです♪)