【最新2017】ひどいつわりの症状を劇的に軽減させる方法まとめ

2回のつわりで合計13キロ痩せてひどい便秘で痔になった私。妊娠中のツワリ軽減対策・便秘解消について説明します。ひどい悪阻と便秘の症状や原因を知り、上手な予防や対処法を学んで快適なマタニティライフを送ろう♪あなたのつわりを改善し楽にするためのブログ

今だけ初回500円で購入できるチャンス>>>ベルタ妊娠線クリームはこちら

終わったと思ったのに!後期つわりの症状を軽減する対策とは?

 

初期のつわりが終わり、やっと後期に入った妊娠生活。お腹も少しずつ大きくなってきて胎動を感じ始めたり日に日に赤ちゃんの存在が大きくなってきますね。このまま出産を迎えられるんだろうと思っていたのに、ある日また胃がムカムカしたり吐き気がしたり・・・。さらに頭痛や眠気など妊娠初期のつわりのような症状に悩まされる方がいます。実はこれが後期つわりなんです。

 

f:id:namakouso:20161125114210j:image

 

一度、治まったはずのつわりが何故後期になってまた始まるのでしょうか?

初期のつわりが重かった人はまた絶望的な気分になっているかもしれません。でも初期のつわりと後期のつわりはメカニズムが違うんです!!

後期つわりが起こる原因と、食事や飲み物でできる対策を学びましょう。そして症状を軽減させるために気をつけるべきポイントも見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

後悔する前に!妊娠線を予防するなら正しいケアを↓

 

後期つわりが起こる原因と後期つわりの症状とは?

妊娠初期のつわりは、妊娠したことで体内のホルモンバランスが変化し起こる説が有力とされています。しかしつわりが全くない妊婦さんもいることから他の要因も関係していると考えられています。科学的証明がされておらず未だはっきりとした原因は断定できません。

『妊娠初期のつわり』関連記事はこちら↓

tuwari-kenkyujyo.hateblo.jp

 

 

後期つわりは妊娠8ヶ月以降の後期(32週以降)に起こる胃のむかつきや頭痛、眠気などの症状を指します。

後期つわりは初期のつわりと違い症状の特徴や原因がはっきりと分かっています。

 

①胃のむかつき、吐き気、食べられない

妊娠後期になると赤ちゃん(子宮)がどんどん大きくなり胃や内臓を押し上げます。そのため胃が狭くなってしまい、少量の食事でも満腹になったり食べられないという事がおきます。また胃がムカムカするという人もいるでしょう。

さらに食後すぐに横なって休んだりすると胃酸が食道の方まで上がってきてしまい、逆流性食道炎のような症状を起こしたり、吐き気をもよおしたりする人がいます。

出産日が近づくと、赤ちゃんは出産に備えて下に下がっていくので症状が緩和されることがあります。

 

②頭痛

妊娠後期頃の赤ちゃんは血液をたくさん必要とします。妊娠後期の妊婦検診では貧血と診断され鉄剤を処方される妊婦さんも多いですよね。血液は赤ちゃんへと優先的に運ばれていくので、どうしても母体は血液が不足しがちになります。そのためママの脳にいくはずだった血液が足りずに頭痛を引き起こしたりします。

『貧血や頭痛の対策』関連記事はこちら↓

tuwari-kenkyujyo.hateblo.jp

tuwari-kenkyujyo.hateblo.jp

 

 

③眠気

妊娠後期は夜に熟睡しずらい環境となるため日中にも強い眠気を感じます。

赤ちゃんが大きくなってくると重くて仰向けで寝ることが出来なくなります。横向きに寝ても腕がしびれたりしますし、寝返りを打つことさえも大変です。さらに睡眠中に足がつったりこむら返りも頻発するため何度も目を覚ましたりします。

さらに夜中赤ちゃんが活発に動いていると胎動を激しく感じて眠れなかったり、大きいい子宮で膀胱が圧迫され夜中にトイレに起きたりと常に睡眠が浅い状態となってしまい、日中に強い眠気をおこてしまうのです。

 

 

スポンサードリンク 

 

 

後期つわりを少しでも楽にする対処法とは?

 

①胃の不快感の対策 食事や水分を少量ずつ摂取する』

子宮に圧迫され胃が狭くなっているので、一度にたくさんの食べ物や飲み物を摂取するだけで気持ちが悪くなってしまいます。そうならないためには食事や水分はいつもの半分以下くらいの量に留めましょう。お腹が空いて食べられる場合には、量ではなく食事の回数を増やすことがオススメです。

もちろん、揚げ物などの脂っこい物やカレーやキムチなどの辛い物や香辛料のきいた食べ物は避けましょう。

 

 

②頭痛の対策 『鉄分を多く取る

 胃の不快感や吐き気で食欲が落ちてくると、栄養が十分にとれません。赤ちゃんへの栄養と自分自身の血液確保のためにも規則正しい食事を取ることが望ましいです。

難しい場合には産院で鉄剤を処方してもらったり、バランスよく栄養が摂れるサプリメントも活用しましょう!

 

 

③眠気の対策 『こまめな睡眠をとる』

夜に熟睡できないのであれば、お昼寝をしたり他の時間で睡眠を補いましょう。

仕事をしているママは通勤中の電車や、お昼休みに20分ほど仮眠するなどしましょう。お昼寝は長時間してしまうと逆に身体がだるく感じる人もいます。夜の睡眠に響かせないためにも20分程度の短時間のお昼寝が一番効果的ですよ^ ^

 

 

もしかしたら、あなたは後期つわりに落ち込んでいるかもしれません。でも後期つわりは原因が分かっているので対策もしやすいですよ♪

出産まで残りあと少し!赤ちゃんもお腹の中で頑張っていますよ^^

 

 

☆もしよろしければ、ぜひ他の記事もご覧下さい➡記事一覧はこちら ☆

(私と同じ様につわりに苦しむ妊婦さんのためにたくさんの本や資料を読んでつわりの解決策を学びました。きっと何かお役に立てる情報があるはずです♪)