読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【最新2017】重いつわりの症状を劇的に緩和させる方法まとめ

2回の悪阻で合計13キロ痩せた経験を持つ私がツワリ対策について教えます。つわりの症状や原因を知り、上手な予防や対処法を学んで快適なマタニティライフを送りましょう♪あなたの悪阻を少しでも軽減したり楽にするためのブログです。

つわりが楽になる服装って?妊娠初期から活用できる洋服とは?

♦その他・お役立ち記事

 

妊娠・つわり中は締め付けず、でもお腹を支えてくれるような洋服が理想的です。

 

f:id:namakouso:20161124162949j:image

 

妊娠期間は短いのでマタニティ期間しか着れないものではなく、妊娠初期から妊娠後期、また産後まで使えたら嬉しいですよね?そのように長期間、活用できる洋服はどこで探せばよいでしょうか?

また仕事をしている場合は通勤にも使えるデザインだと嬉しいですよね^^

 

スポンサードリンク

 

 

節約ママもこれだけは必須!つわりが良くなる洋服とは?

 

妊娠・出産は何かとお金がかかるので、洋服はできるだけ節約したいと言う人も多いですよね?

結論から言うと上の洋服はチュニックやワンピースを活用すればあまり買わなくてもやっていけると思います。

しかしお腹が大きくなるとボトムスは入りません。マタニティーボトムはウェスト周りがゴムで調節できるようになっていてまだお腹があまり出ていない頃から臨月まで使えるように設計されています。また布でお腹の上の方まで覆われているので冷え対策としても必須です^ ^

お腹にゴムがあたると苦しく感じていつも以上に吐き気がする!という人も多いので、つわりの改善のためにもマタニティーショーツなどのインナーとマタニティパンツは必須です。

 

色がお任せなので激安↓

 

産後の授乳期にも使えるブラ↓

 

 品質重視のあなたには定番ワコールもおすすめ↓

 

 

スポンサードリンク 

 

妊娠初期から産後まで!さらに仕事にも使えるマタニティー服とは?

お腹周りの締め付けをなくすことでつわりを軽減したり、大きく重くなったお腹を支えたりとマタニティー服は妊娠期間中を快適に過ごすためある程度の枚数は必須です♪

でもお店にあるマタニティー服ってボーダーとかとにかくカジュアルな物が多いんです。でも仕事をしていたり、第二子以降を妊娠している場合には上の子の入園卒園式や七五三などきちんとした服装やフォーマルな装いが必要になることもあります。

今回は普段着はもちろん仕事やフォーマルにも使えるショップをご紹介します。

 

①スウィートマミー (Sweet Mommy)

熊田曜子さんや加藤夏希さんがイメージキャラクターを務め、芸能人の方の愛用も多いブランドです。実際に妊婦さんや授乳中のママの声を取り入れてデザインしているため着心地、使い心地が最高と評判で、人気雑誌VERYにも掲載されたことがあるので有名ですね。

(↓クリックすると公式サイトがご覧になれます↓)

 

 

②ミルクティー  (Milk tea)

長く着れるおしゃれなデザインばかりでお仕事をしているママにも大人気のショップです。さらにマタニティインナーも可愛いデザインが多いので、マタニティの下着は可愛い物がないな・・とお困りのあなたは是非チェックしてみて下さい♪

(↓クリックすると公式サイトがご覧になれます↓)

 

 

③チョコア (CHOCOA)

トレンドを豊富に取り入れたデザインが大人気のお店です。特にストレッチが効いたパンツが強みで『妊婦さんに見えない』『マタニティー服じゃないみたい』と好評です。上記2つのお店よりは少しマイナーなので人とかぶりたくない!また系統として韓国ファッションが好きな人にお勧めです。

 (↓クリックすると公式サイトがご覧になれます↓)

 

 

辛いつわり中や、お腹が大きくなって普段の洋服が着られない妊娠期間中だからこそオシャレや自分のテンションが上がるものを身に着けて少しでも楽しく過ごしたいですね^^

あなたのつわりが1日でも早く改善しますように。。。☆ 

 

☆もしよろしければ、ぜひ他の記事もご覧下さい➡記事一覧はこちら ☆

(私と同じ様につわりに苦しむ妊婦さんのためにたくさんの本や資料を読んでつわりの解決策を学びました。きっと何かお役に立てる情報があるはずです♪)

 

スポンサードリンク

 

知ってる?マタニティーランキング驚きの結果は・・・