【最新2017】ひどいつわりの症状を劇的に軽減させる方法まとめ

2回のつわりで合計13キロ痩せてひどい便秘で痔になった私。妊娠中のツワリ軽減対策・便秘解消について説明します。ひどい悪阻と便秘の症状や原因を知り、上手な予防や対処法を学んで快適なマタニティライフを送ろう♪あなたのつわりを改善し楽にするためのブログ

【つわり軽減】今すぐ解決!つらい悪阻を簡単に解消する8つの方法

 朝来たら嘔吐。食欲はないけれど『せめて飲み物を飲もう・・』と思っても吐いてしまう。

 

妊婦検診に行こうと車に乗っても、車のにおいに嘔吐。安静にしようと横になっても気持ち悪い。やっと寝付いてもウッと吐き気で起きてしまいゆっくり寝ることもできない…。

 

f:id:namakouso:20171022234735j:plain

 

異常なまでの吐き気はもちろん、においづわり、唾液過多、食べづわり…。妊娠初期は色んな悪阻が次々に襲ってきます。

 

食料品の買い出しもままならず、何にもできない自分。普通の生活さえ送れない状態になると精神的にもやられます。

 

本当に本当に苦しいこのつわり。実は食べ物や飲み物、アロマ・ツボ押し、音楽や寝方の体勢で症状を軽減することができます(*^^*)

 

 

f:id:namakouso:20180526104404j:plain

またつわりで全く食べれない日が続くと、赤ちゃんへの栄養も心配になりませんか?

第一子妊娠時は『つわりは時間が経過するのを待つしかない・・』と思っていたんですが、1週間に2~3キロ以上体重が減ったり、水分も思うように摂取できない場合には妊婦検診の日以外でも産院が診てくれますよ^^

 

私自身、受診して入院を勧められました。その時は上の子がいたので入院はしませんでしたが、点滴治療には通いました。その点滴の成分が良かったのか点滴を受けた日はわりと穏やかに過ごすことができました(*^^*)

 

もし上記のような場合には、単なるつわりではなく重症妊娠悪阻に該当するので産院に電話して先生にも相談してみましょう。

 

それでは早速つわりの症状を自宅で軽減する8つの対策についてお伝えします^ ^

たくさんの方法があるので、あなたも出来るものを是非取り入れてみましょう。

 

目次

 

辛いつわりを軽減したり緩和する対策8つとは・・・?

f:id:namakouso:20171022235204j:plain

 

①つわりを軽減する食べ物:『生姜』 『キャンディー』

f:id:namakouso:20180113235946j:plain

生姜の中に含まれるジンゲロールという成分は吐き気を抑える効果があるので吐きづわりの方にオススメ!

また生姜には身体を温めたり、胃腸のたはらきを整える効果もあるので妊婦さんにとってとても嬉しい食べ物です。水分以外も少し摂取できそうな体調の良い日には生姜粥を食べてみるのもオススメです^^

 

 

f:id:namakouso:20160911143549j:image

胸や口の中が常にムカムカと気持ち悪いあなた、食べづわりで常に口に何か入れておきたい妊婦さんにオススメなのはキャンディーです。

 

ただし飴は糖分が多いので食べすぎには要注意です。また不要な添加物も避けたいので、継続的に食べるなら妊婦さんのために作られた専用のキャンディーが安心ですね。 

 

こちらはアメリカの産婦人科医さん達が勧めるつわりに悩む妊婦さんのためのキャンディーです。天然成分で作られておりドラッグフリーなので安心して食べられますよ。

 

産院に先生によるとツワリの時期は『あまり栄養の事は気にしすぎないで食べられるものを食べましょう』という事でした。

 

オススメは果物や、果物を凍らせて作ったシャーベットなど。あっさりしていて水分が多いものは、食欲がない時でも喉越しがよく食べやすいです^^ 私は一口サイズの「アイスの実」が食べやすくつわり軽減に効果を発揮してくれました。

 

 

②つわりを軽減する飲み物:『炭酸飲料』『生姜湯』『スポーツドリンク』『ハーブティー』『氷』

f:id:namakouso:20180114000640j:plain

つわり中の妊婦さんが一番飲みやすい飲み物と言えば、炭酸水が有名です。しかしコーラなどは糖分が多いので常飲するのであれば無糖のものにしましょう(*^_^*)

 

また海外ではつわり軽減のためにジンジャエールを飲む国もあります。しかしこちらも甘いものは糖分過多になってしまうので注意は必要。生姜の吐き気を抑える成分(ジンゲロール)の効果を利用したければ、あまさ控えめの生姜湯も良いでしょう。

 

また飲み物があまり飲めないプレママさんはスポーツドリンクを飲むのがお勧め。ミネラル豊富で脱水予防をしてくれます。

 

『喉は乾くのに飲み物を飲むと吐いてしまう…』というママは氷を舐めてしのいだという体験をしたママもいますよ。

 

 

③アロマでにおいづわりを軽減!

f:id:namakouso:20180525234458j:plain

妊娠初期から使用できる物で妊婦さんに人気がある物をご紹介します。

  • グレープフルーツ…ムカムカや胃もたれを軽減する働きがあります。また爽やかなシトラスの香りで暗い気持ちもリフレッシュ出来ます。

 

  • ベルガモット…食欲不振やムカムカに作用します。フルーティーで心地よい香りがストレスやイライラ解消にも。

 

においづわりのママはティッシュやタオルに1,2滴アロマを垂らして持っておきましょう。気持ち悪くなったり苦手な匂いに遭遇した時にそれを使えば、気持ち悪さが半減します(*^^*)

 

 

④ツボ押しでつわりを軽減!

f:id:namakouso:20160911135010j:plain

手首の内側、指三本分下のところに内関と呼ばれるツボがあります。

このツボは胸から胃にかけての痛みや不快感を治す効果があります。吐き気や乗り物酔いに効くと言われるツボです。

 

ネットの口コミで『米粒を手首にはっておくと良い』と聞きバンドエイドでやってみましたが、米つぶだと小さすぎてあまりツボを刺激できていないようでした(/_;)

 

f:id:namakouso:20180526110719j:plain

そのあとに知って使っていたのはシーバンドという商品。リストバンドにツボ押しの玉がついているんです。バンドを腕に装着しているだけでツボを刺激し続けてくれます。

 

 

⑤つわり対策グッズ:『つわりを軽減する音楽』 『ノーズクリップ』

f:id:namakouso:20180114002822j:plain

海外ではつわり対策として、吐き気を抑えると言われているCDを聞く人もいます。副作用などがないこと、また音楽であればいつでもどこでも聞けると人気のようです。

 一方でつわりが軽いうちは気分転換になるが、 つわりがひどくなるとなんの効果もない…と感じる女性も多いようです。

 

 

 

f:id:namakouso:20180114010955j:plain

においづわりは何と言ってもにおいをシャットダウンするのが一番効果的!そこで便利なのが『ノーズクリップ』いわゆる『鼻栓』です(笑)

 

これは完璧ににおいをカットしてくれますが、長時間使うと鼻が痛くなる…というデメリットがありました。また外出時には向いていませんね。無理やりマスクで隠す!という方法もありますが…。

 

でも私は石鹸やシャンプーの匂いもダメだったので、お風呂の時はとても役に立ちましたよ(*^^*)

 

 

 ⑥締め付けない楽な服装でつわりを軽減

f:id:namakouso:20180114003342j:plain

まだお腹がそんなに大きくなっていなくても、マタニティ用の肌着やワンピースなどはとっても楽です。例えばショーツはおへその上まですっぽり包む形をしているので、お腹周りをゴムが締め付けることもないし、お腹の冷えも防いでくれます^^

 

お腹周りのゴムが不快で吐き気が増長させる場合もあるので、妊娠中期以降にどうせ購入するなら早いうちに用意して長く使えるようにしましょう♪ 

 

 

⑦『頭を少し高く』そして『体の右側を下にする』寝方の体勢でつわりを軽減

f:id:namakouso:20180114004849j:plain

頭の位置を高くすると胃酸が逆流しずらくなります。そして横向きで寝るとお腹の重さも負担にならず楽です。クッションなどを利用するとさらに良いですよ。

 

 

f:id:namakouso:20180114005426j:plain

またこのイラストを見ても分かるように、人の胃は右側から腸へとつながっています。そのため身体の右側を下にして眠ることで、消化がスムーズになり吐き気やむかむかを軽減させることができます(*^^*)

 

 

⑧ビタミンB6を補給してつわりを軽減しよう!

f:id:namakouso:20180526113033j:plain

ビタミンB6とは水溶性ビタミンの一種です。効能としては皮膚や爪、まだ髪の毛などを再生する働きがあります。

 

さらにホルモンバランスの調節を行う機能もあります。実際に体内のビタミンB6が不足すると、生理前の月経前症候群がひどくなるという研究結果もあります。

 

つわりの原因には諸説ありますが、ホルモンバランスの変化によるという説が有力です。つまりビタミンB6を補給することでホルモンバランスが整うと悪阻の軽減が期待できます

 

逆に体内のビタミンB6が不足するとつわりも酷くなる傾向があります。そしてつわりの治療で受けていた点滴にもビタミンB6が含まれていました(*^^*)

 

ただ点滴治療は妊婦検診とは別に受けるもので1回数千円かかるんですよね。週に数回通うと月に何万という出費になってしまいます( ;∀;)

 

そこで私はサプリメントでビタミンB6を摂取することにしました。ただし市販のサプリは添加物が多く妊婦さんには向ない物もあります。またビタミンB6は不足してもよくないですが、過剰摂取もしたくありません。

 

そこで妊婦さんが飲める葉酸サプリの中でビタミンB6が過剰摂取にならない範囲で多いものを選んで服用するようにしました。

 

具体的には15社もの葉酸サプリのビタミンB6の含有量を調査しました。

HPに記載があればそれで良いですが、商品によっては記載がなかったので販売元の会社に一件、一件電話をして問合せましたよ(^_-)-☆

 

その結果、ビタミンB6が豊富だったサプリはこちら↓

【必見】つわり改善・軽減対策のための葉酸サプリ

 

 

 

激しいつわりを改善したり症状を軽くするために出来る事まとめ

f:id:namakouso:20170816145624j:plain

重度のつわりを少しでも緩和するためには、よく休み、ストレスを溜めないことが重要です。

 

流産の可能性は妊娠初期ほど高く、つわりは赤ちゃんから『ママ無理しないでゆっくりしてね』というサインだとも言います。最後の自分のだけの時間。ゆっくりしたり、好きなことをしたり、少しだけ自分を甘やかしながら乗り切りましょう!! 

 

また夢中のなれるものを見つけるのも効果的です(*^^*)

気持ちが悪いからとずっとベッドにいると全然時間がたたなくて一日がとても長く感じられませんか?少し気分が良い時には気分転換をしましょう♪

 

 

そしてご紹介したつわり軽減の食べ物・飲み物・ツボ押し・音楽や寝方の体制などできるものが生活に取り入れて見てください。

でもこれらは症状が軽いうちは良いですが、本当に酷い時は気休め…という感じでした。

 

  • きちんと根拠のある対策がしたい
  • 病院で点滴を受けたいけど、費用は押さえたい
  • 病院の点滴も良いけれど、下の子を連れていくのは大変だから自宅でケアしたい

そう思うあなたは自宅でビタミンB6による対策をしてみましょう。

詳しくはこちらです↓

【必見】つわり改善・軽減対策のための葉酸サプリ

tuwari-kenkyujyo.hateblo.jp

 

 

 

☆もしよろしければ、ぜひ他の記事もご覧下さい➡記事一覧はこちら ☆

(私と同じ様につわりに苦しむ妊婦さんのためにたくさんの本や資料を読んでつわりの解決策を学びました。きっと何かお役に立てる情報があるはずです♪)